Eveline Hasler-エヴェリーネ・ハスラー

グラールスに生まれ、テッスィーンのロンコに在住。数多くの賞を受けているが、中でもスイス・シラー財団賞、シューバルト文学賞、ユスティヌス・ケルナー賞などがある。『木の中の巨人』『蝋の翼の女』『時間旅行者』『いかれた女』『魔女の子供たちのお話』『アリーネと愛の発明』などの歴史小説、および児童書『魔女ラクリツェ』などがある。

 

テッスィーンからカルプへ / カルプからテッスィーンへ (Adobe PDF, 88 KB)