Hermann-Hesse-Museum Calw - Rundgang 19/20

Hermann-Hesse-Museum in Calw

ヘッセが3度目の妻ニノンと1931年から生涯を終える1962年まで住んだ、モンタニョーラのカサ・ロッサは、「第三帝国」の時代には多くの亡命者たちの出会いの場となる。ベルトルト・ブレヒトやトーマス・マンもここに客となった。

 

Hermann-Hesse-Museum in Calw

ヘッセ晩年の大作『ガラス玉遊戯』の出版はドイツでは望ましくないとされ ―1943 年ツューリヒで最初に出版されたヘルマン・ヘッセはこの作品によって、1946年、ノーベル文学賞を授与された。