Martin Hesse-マルティン・ヘッセ

© ズーアカンプ出版社

ヘッセの末息子マルティンは、1911年7月26日にボーデン湖畔のガイエンホーフェンで生まれた。ギムナージウム卒業後トゥルムの建築家のもとで3年間見習を終えた。その後ヴァルター・グローピウスによって設立された、建築と造形のための大学、デッサウの「バウハウス」で勉強した。フリーの写真家および非営利の陶工として彼は芸術家としての名をなした。数多くの有名なヘッセのポートレートは彼によって撮影されたものである。1968年彼は自殺した。マルティン・ヘッセは結婚しており、娘が一人いる。

 

マルティン・ヘッセの想い出